1. トップページ

お酒へのこだわり


ワイン

性別や年齢を問わず、誰もが楽しく取り組むことができる、
そんな便利な趣味の一つに、グルメがあります。

家で料理を作っても良いですし、
外に食べに行くなど、人それぞれ色々な楽しみ方がありますが、
特定の食べ物や飲み物に執着をして楽しむのも良いものです。

例えば、お酒を趣味にすると言ったパターンがあります。

自宅にワインセラーを設けて、
たくさんお酒をコレクションする人もいるでしょうが、
この料理にはこのお酒が合う、と言ったことを
自分なりに追求していくのは、結構楽しいものです。

例外なく、僕がお酒にハマったのはフランスのボルドー地方へ旅行に行ってから。

ワイン作りの工程などすべてに魅せられて、
ワインについてちょっと勉強してみたりもしました。

実際、ワインにハマると、ちょっといいものに手を出したり、
年代物にするためにねかせたりと、お金をかけてしまいがちです。

当時付き合っていた彼女の誕生日にも、
在籍確認の方法【アイフル編】を調べて、
彼女の生まれ年のヴィンテージワインを取り寄せて二人であけたりもしましたね。

また、お酒と一言で言っても、
ビールに焼酎、日本酒、ワインなど、色々な種類があり、
とても奥が深いですから、こだわりがいのあるジャンルのグルメだと言えます。

具体的なお酒へのこだわりと言うと、
市販されている物を買ってきて飲むこともそうですが、
自分で作って飲むと言ったことを趣味にするのも楽しいものです。

例えば、カクテルと言うのは、かなり種類があり、
少ない材料で手軽に作ることができる物もあります。

シェイカーなど、専用の道具をそろえたり、
使い方を覚えるのは面倒ではありますが、
そういった本格的な道具を使わず、
簡単に混ぜ合わせるだけでもかなりしっかりとした味にはなりますから、
初心者の人はここから始めるとカクテルの世界の楽しさが分かって良いものです。

慣れてくれば、オリジナルのカクテルも作れるようになって楽しいものです。